INTERVIEW 06

「中小企業支援なら KDDI まとめてオフィス」
そう言われるようになりたい。

秋葉 紘展
スタッフ職 営業推進本部 カスタマーリレーション部
法人お客さまセンター コンタクトセンター長 
2011年入社

調理師から法人営業へ、
喜びを増やすための転職

実家が宿泊業を営んでいた関係で、5年ほど調理師として働いていました。料理を作ること、お客さまにサービスを提供して喜んでいただくことが、何よりのやりがい。次第に「料理の枠にとらわれず、より多くの方に喜んでもらえる仕事にチャレンジしたい!」と考えるようになり、求人広告の媒体営業へと転職しました。KDDI まとめてオフィスに入社したのは2011年。前職からの転職理由は、取り扱う商材が多くサービスを提供するフィールドが広いこと、そして、まだまだ若い会社だったので、自分からチャンスを取りに行くことで多くの経験を積んでいけるのではという期待からでした。

このエピソードに共感したらクリック!

コールセンターは
お客さまや他部署とつながる場所

営業職としての入社後はGL(グループリーダー)まで経験させていただき、現在は月間10万コールに対応する全国のコールセンターの管理業務をしています。KDDI まとめてオフィスでは、対面での営業活動と同様に、コールセンターでのお客さまとの接点も大切にしており、ITツールの導入からアフターフォローまでを一貫して利用していただけます。地理的に遠く営業担当がなかなか対面できない中小企業や、比較的小型規模でスピード感を持って進めたい企業に向けて、KDDI まとめてオフィスの活用法を電話でご提案するのが主な業務です。

最近多いご相談は、KDDIのモバイル端末の電波状況への困りごとや、クラウドサービスを始めとするITツールの導入についてのヒアリング。対面で活動している営業担当や、マーケティング担当者とも連携し、お互いをカバーしあいながら日々の業務に取り組んでいます。

このエピソードに共感したらクリック!

多彩なキャリア人材によって生まれる、
魅力ある提案

KDDI まとめてオフィスで働いていると、自分が提供するサービスによって、企業やそこで働く人々にとって良い影響を生んでいることを実感します。働き方改革が日本全体の流れとしてある中で、お客さまの生産性をいかにあげるか。多くの企業がIT活用に意欲的な中、KDDI まとめてオフィスなら提案できる商材もサービスも豊富なので、中小企業の理念実現に向けて、あらゆる面からサポートができます。また、技術面だけではなく、この会社の魅力は社員です。全員が法人営業の経験を持っているわけではなく、さまざまなバックグラウンドを持って入社してきたからこそ、その経験を「独自の視点」として生かせます。それらがKDDI まとめてオフィスの元で連携したときの強さは、他の会社にはない魅力だと思っています。

このエピソードに共感したらクリック!

「目線を上げ続ける」
多様なお客さまの声に応えるために

「お客さまのご要望にお答えするにはどうすればいいのか」コールセンターという職場の特性上、お客さまの声が膨大に入ってくる中で、常に考え続けていることです。時には、大きな期待に全部答えられていないのではと、考えてしまう部分もあります。しかし、できないことに気を取られるのではなく、常に目線を上げること。明確なビジョンを持って活動されている中小企業の、その実現の一助になるためにはどうしたらいいかをジブンゴトとして捉え、考え続けます。そして、KDDIグループの中でも独自のソリューション提供を行う会社としてのプレゼンスを高め、「中小企業の仕事環境支援なら、KDDI まとめてオフィスだね」と呼ばれる存在を目指します。

このエピソードに共感したらクリック!

INTERVIEW 07

互いがサポートしあう企業文化。
仲間と共に働く喜びがあります。

玉井 いつも

スタッフ職 営業推進本部 サービス推進部
2011年入社

詳しく見る

NEXT

RECOMMENDED CONTENTS

よくあるご質問