INTERVIEW 05

周りのサポートがあるから頑張れる。
出産&異動を経験した私の実感です。

岩岡 真由美
営業アシスタント 営業本部 法人営業5部
2014年入社

キャリアアップを求め、
カフェの店長補佐からの新たな挑戦

「たくさんの人と出会い、関わっていきたい」そんな想いのもと、新卒ではカフェの最大手チェーンに入社しました。店長補佐として、お客さまとの関わりやアルバイトの指導・シフト管理など、忙しく過ごす日々。転職を考えたのは、5年目でした。「より長く深くお客さまとの関わりを持ち、役に立てる仕事をしたい」さらなるキャリアアップを求めて、KDDI まとめてオフィスに入社したのは2014年のことです。法人営業という全く新しいチャレンジ。研修が充実していたことや、他の会社と比べても取り扱う商材が多く、よりお客さまに寄り添った営業活動ができるのではと感じ、この会社を選びました。

このエピソードに共感したらクリック!

出産というライフイベントにも、
寄り添ってくれた会社

営業として3年弱勤務した後、出産を機に、現在の営業アシスタントに配置換えをしていただきました。営業アシスタントは、お客さまとの窓口となる営業のサポート係として、申込から納品までの責任を担います。取り扱う商材が豊富であることが当社のメリットですが、その分申込処理の数も多いので、お客さまとの認識相違やミスが起こらないよう、日々営業とコミュニケーションを取りながら仕事をしています。決められた時間の中で効率よくスピーディに、かつ正確に処理を進める。常にお客さまと営業の立場に立って物事を考えながら、仕事をしています。

今の仕事へのモットーは、「独りよがりにならず、営業の経験を生かした先回りの行動を取りたい」。自分の配置換えで、上司や同僚に本当に助けられました。これからは、自分がみんなのためになる番だと思っています。

このエピソードに共感したらクリック!

柔軟な勤務体系と社員が、
子育てと仕事の両立を叶えてくれた

KDDI まとめてオフィスは、社員の適性・志向性・ライフイベントの変化に伴う状況変化を見て、柔軟に移動配置を行ってくれます。また、時短勤務制度や変形労働制度を活用することで、復職後の働き方も自分で選択することができました。ライフイベントの変化によって、一定期間職場を離れることに不安を感じる女性は多いと思います。KDDI まとめてオフィスは、出産後も子供の看病のための有給休暇取得制度があったりと、子育てと仕事を両立する女性にとって、働きやすい職場環境を制度として実現してくれるところが大きな魅力だと思います。

そして、営業として数字を持っている中、妊娠したことを報告した時に、部長やGL(グループリーダー)をはじめとするメンバーたちから「おめでとう」とすぐに言ってもらえたこと。つわりがひどく、営業稼働に影響が出る中でも、身体を心配し、働き方を一緒に考えてくれました。その時のグループメンバー全員に支えられて、息子を無事出産できたと、今でも感謝しています。

このエピソードに共感したらクリック!

この経験も糧に、
「自分にしかできない仕事」を求めて

現在は営業アシスタントですが、いずれは営業職に戻りたいと考えています。この希望も、たとえジョブチェンジをしても、それまでの評価や年収が変わることなく、安心して働くことができる環境だからこそ、実現可能なのだと思います。中長期のキャリアプランを上司と話す機会があるので、しっかりと自分の志向を伝えられることが魅力です。営業からアシスタントをへて営業に戻った前例はまだないので、「アシスタントもできる気の利いた営業」として、私にしかできない仕事をできたらいいなと思っています。「お客さまと長く深く信頼関係を築くこと」社会人になりたての頃から目指してきた目標を実現できるよう、この会社で頑張っていきます。

このエピソードに共感したらクリック!

INTERVIEW 06

「中小企業支援なら KDDI まとめてオフィス」
そう言われるようになりたい。

秋葉 紘展

スタッフ職 営業推進本部 カスタマーリレーション部
法人お客さまセンター コンタクトセンター長 
2011年入社

詳しく見る

NEXT

RECOMMENDED CONTENTS

よくあるご質問