INTERVIEW 08

まだまだ自分の可能性を試したい。
会社と一緒に伸びていくイメージです。

大川 恵美
SE職 プロジェクト営業本部 営業支援センター
2017年入社

「本当の意味でお客さまの役に立つ提案を」
派遣からの転職

私は前職ではIT系の派遣会社に所属し、お客さま先でシステムエンジニアとして働いてきました。さまざまな企業に派遣された経験の中で、システムの構築には通信キャリア回線を利用するケースが多いことに気がつきます。それならばいっそ、キャリア関連の企業で働いた方がダイレクトにお客さまのお役に立てる提案ができるのではと感じ、KDDI まとめてオフィスへの転職を決めました。

このエピソードに共感したらクリック!

前職との大きな違いは
「コミュニケーションの深さ」

現在はSE(セールスエンジニア)として、営業担当者と一緒にお客さま先へ訪問し、KDDI まとめてオフィスが提供しているIT企業系サービスの提案を行っています。これまでと違うのは、お客さま対応を営業任せにせず、直接コミュニケーションを取れること。お客さま自身が課題を明確に把握されている場合もあれば、そうでない場合もありますが、スタート時点からじっくりとお話を聞けることで、サービスの満足度向上につながり、SEとしてのやりがいが増しました。

私がSEという職種を選んだ理由は、対人コミュニケーションが得意ではないという思いこみからです。しかし、社会人として仕事をする中で、結局は人と人とのつながり、信頼が大切なのだと考えるようになりました。今では同行する営業担当者にサポートをしてもらいながら、お客さまのニーズに真摯に向き合うことを心掛けています。

このエピソードに共感したらクリック!

「本質的解決」が
SEとしてのやりがいにつながる

KDDI まとめてオフィスに入社して驚いたことは、KDDIの子会社だからといってすべて関連したシステムを組み入れる必要がなく、ベンダーフリーで自由に構築できるところです。グループ企業ならではの『しばり』がなく、SEがそれまで得てきた知識や経験を活かせる仕組みになっています。クラウドの利用や協力ベンダー企業の選定も「お客さまに最適であること」を基準に選定するので、「お客さまにとって本当に役に立つサービス」をご提案できますし、業務へのモチベーションは上がります。社内の雰囲気が明るく、コミュニケーションが取りやすいのも魅力で、さまざまな経験を持つ仲間たちから、新しい知識や考え方をどんどん吸収できるところも、大きな魅力だと思います。

このエピソードに共感したらクリック!

成長を止めない。
挑戦し続ける環境で、目指すこと

これから目指す目標は、GL(グループリーダー)になることです。チームで動くことの可能性を知り、今度は自分がチームをまとめて、お客さまがさらに満足できるサービスが提供できるように挑戦してみたいからです。KDDI まとめてオフィスでは、自分の意思があれば、ある程度は仕事の範囲を自分で広げることができます。自律を促してくれる社風だからこそ、自分も常に成長し、またKDDI まとめてオフィスの知名度が上がるように、さまざまな機会に参加していきたいと思います。会社も自分自身も、まだまだ伸びしろが多い状態です。すべてのチャレンジが糧になると信じて、日々の業務に取り組んでいきます。

このエピソードに共感したらクリック!

INTERVIEW 01

営業としての充実感と、
家族と過ごす時間を得られました。

前側 拓

営業職 営業本部 法人営業3部
2017年入社

詳しく見る

NEXT

RECOMMENDED CONTENTS

よくあるご質問